2017年7月31日宿題解説

2017年7月31日宿題解説

[]

(省略)

------------------------------------------------------------------------

[]高度向け

(省略)

------------------------------------------------------------------------

[]

(省略)

------------------------------------------------------------------------

高度/English問題の解説はプレミア版 http://www.mag2.com/m/P0006047.html

------------------------------------------------------------------------

[]

 A 社の Web サーバは,サーバ証明書を使って TLS 通信を行っている。PC から

A 社の Web サーバへの TLS を用いたアクセスにおいて,当該 PC がサーバ証明書

を入手した後に,認証局の公開鍵を利用して行う動作はどれか。

 ア 暗号化通信に利用する共通鍵を生成し,認証局の公開鍵を使って暗号化す

  る。

 イ 暗号化通信に利用する共通鍵を,認証局の公開鍵を使って復号する。

 ウ ディジタル証明書の正当性を,認証局の公開鍵を使って検証する。

 エ 利用者が入力して送付する秘匿データを,認証局の公開鍵を使って暗号

  する。

キーワード

■解答■

  応用情報技術者午前平成29年春問37

 ウ ディジタル証明書の正当性を,認証局の公開鍵を使って検証する。

> サーバー証明書入手後

> PC:サーバー証明書に含まれる公開鍵で共通鍵を暗号

>         暗号化した共通鍵を送る

> A社のWebサーバ:秘密鍵で共通鍵を複合し、共通鍵で通信

>

> https://www.geotrust.co.jp/ssl_guideline/ssl_beginners/

 どうもありがとうございます。

> http://www.ap-siken.com/kakomon/26_haru/q37.html

> ア サーバの公開鍵を使って暗号化(?)

> イ サーバの秘密鍵を使って復号(?)

> ウ 正しい(?)

> エ 共通鍵を使って暗号化(?)

 どうもありがとうございます。

> http://www.k4.dion.ne.jp/~type_f/22S_L4/22S_L4DB_21.html

>

> SSL/TLS通信を使ってWebサーバにアクセスした時に、サーバから入手する

> ディジタル証明書は認証局の秘密鍵を使って署名されています。

> 利用者がディジタル証明書を使って最初に行うことは、このディジタル証明書が

> 本物であるかを確認する処理になりますので、ディジタル証明書から求めた

> ハッシュ値と、認証局の公開鍵を使って署名を復号して得られたハッシュ値を

> 比較し、ディジタル証明書の正当性を検証します。

>

> SSL/TLS(Secure Sockets Layer、Transport Layer Security)

> SSLは、OSI参照モデルの第4層(トランスポート層)より上位でデータ暗号化と

> 認証を行いセキュリティを高める術です。

> TLSは、SSLのバージョン3.0に更新されたときに制定された規格で、

> SSL/TLSと呼びます。

 どうもありがとうございます。

------------------------------------------------------------------------

[]

 SCM の目的はどれか。

 ア 顧客情報や購買履歴,クレームなどを一元管理し,きめ細かな顧客対応を

  行うことによって,良好な顧客関係の構築を目的とする。

 イ 顧客情報や商談スケジュール,進捗状況などの商談状況を一元管理するこ

  とによって,営業活動の効率向上を目的とする。

 ウ 生産や販売,在庫,会計など基幹業務のあらゆる情報を統合管理すること

  によって,経営効率の向上を目的とする。

 エ 複数の企業や組織にまたがる調達から販売までの業務プロセス全ての情報

  を統合的に管理することによって,コスト低減や納期短縮などを目的とする。

キーワード

■解答■

  応用情報技術者午前平成29年春問67

  同等:基本情報技術者午前平成26年春問66

 エ 複数の企業や組織にまたがる調達から販売までの業務プロセス全ての情報

  を統合的に管理することによって,コスト低減や納期短縮などを目的とする。

> SCMSupply Chain Management、供給連鎖管理。

 どうもありがとうございます。

> http://itsiken.com/26S_L2/26S_L2_66.html

>

> ア CRM(Customer Relationship Management、顧客関係管理)の目的です。

> イ SFA(Sales Force Automation、営業支援)の目的です。

> ウ ERP(Enterprise Resource Planning、企業資源計画)の目的です。

> エ SCMの目的です。

>

> サプライチェーンマネジメント(Supply Chain ManagementSCM)

> 製品の受発注、在庫管理、物流、資材の調達など、企業活動全般を統合的に

> 管理することで、余分な在庫の削減、効果的な資材調達を実現し、

> コスト削減や受注から製品発送までの時間短縮を行なうための手法のことです。

> 自社だけでなく関連企業と情報共有する必要があります。

 どうもありがとうございます。

> SCM システムとは

> http://www.itmedia.co.jp/im/articles/0908/18/news097.html

>

> 上記より、解答は,ウです。

>

> 参考

> https://mba.globis.ac.jp/about_mba/glossary/detail-11668.html

 どうもありがとうございます。

------------------------------------------------------------------------

[]

 CAD の説明として,適切なものはどれか。

 ア コンピュータを利用して教育を行うこと

 イ コンピュータを利用して製造作業を行うこと

 ウ コンピュータを利用して設計や製図を行うこと

 エ コンピュータを利用してソフトウェアの設計・開発やメンテナンスを行う

  こと

キーワード

■解答■

  ITパスポート平成29年春問16

  類題:基本情報技術者午前平成26年秋問73

 ウ コンピュータを利用して設計や製図を行うこと

> http://itsiken.com/29S_L1/29S_L1_16.html

>

> ア コンピュータを利用して教育を行うのは、e-learningです。

> イ コンピュータを利用して製造作業を行うのは、

>   CAM(Computer Aided Manufacturing)です。

> ウ コンピュータを利用して設計や製図を行うのは、CADです。

> エ コンピュータを利用してソフトウェアの設計・開発やメンテナンスを

>   行うのは、ソフトウェア開発(?)とでもいえばいいのでしょうか…。

>

> CAD(Computer Aided Design)

> コンピュータを使った設計支援ツールです。

> 設計する対象によって電気系CAD、機械系CADなどがあります。

> CADを利用することで、設計結果を電子データにすることができるため、

> その後の製造などが容易になります。

 どうもありがとうございます。

------------------------------------------------------------------------