著作権

著作権

プログラムの権利は著作権で保護される。

元来,著作権は,芸術家のための権利である。小説や絵画など,複製を勝手にできなくしたもので,英語では,copyright(直訳すると,複製権) と呼ばれている。

著作権は,次の2つに分類される。

  • 著作財産権(お金で売買できる)
    • 複製する権利
    • 映画化などの権利
  • 著作人格権(お金で売買できない絶対的な権利)
    • 作品に自分の名前を入れる権利

著作権が,情報処理技術者試験に出題される場合は,著作財産権の場合がほとんど。

芸術家を保護した著作権の特色から,特別な取り決めがない場合,権利は,お金を出した人でなく,作成した人のものとなるが,プログラムの場合は,個人ではなく,それを作成した会社となる。

* はてなダイアリーキーワード:著作権