データベーススペシャリスト午前2平成26年

データベーススペシャリスト午前2平成26年

情報処理技術者試験平成26年春 / データベーススペシャリスト午前2平成26年

問題

https://www.jitec.ipa.go.jp/1_04hanni_sukiru/mondai_kaitou_2014h26_1/2014h26h_db_am2_qs.pdf

解答:

https://www.jitec.ipa.go.jp/1_04hanni_sukiru/mondai_kaitou_2016h26_1/2014h26h_db_am2_ans.pdf


 概念データモデルの説明として,最も適切なものはどれか。

 ア 階層モデル,ネットワークモデル,関係モデルがある。

 イ 業務プロセスを抽象化して表現したものである。

 ウ 集中型 DBMS を導入するか,分散型 DBMS を導入するかによって内容が

  変わる。

 エ 対象世界の情報構造を抽象化して表現したものである。

キーワード

■解答■

  データベーススペシャリスト午前2平成26年問01

 エ 対象世界の情報構造を抽象化して表現したものである。

------------------------------------------------------------------------


 関係データベースの表を設計する過程で,A 表と B 表が抽出された。主キー

それぞれ列 a と列 b である。この二つの表の対応関係に基づいた表の設計に関す

る記述のうち,適切なものはどれか。


 A

(a, , , , ) a が主キー

  =

 B

 (b, , , , ) b が主キー


 ア A 表と B 表の対応関係が 1 対 1 の場合,列 a を B 表に追加して外部キー

  としてもよいし,列 b を A 表に追加して外部キーとしてもよい。

 イ A 表と B 表の対応関係が 1 対多の場合,列 b を A 表に追加して外部キー

  とする。

 ウ A 表と B 表の対応関係が多対多の場合,新しい表を作成し,その表に列 a

  か列 b のどちらかを外部キーとして設定する。

 エ A 表と B 表の対応関係が多対多の場合,列 a を B 表に,列 b を A 表に

  それぞれ追加して外部キーとする。

キーワード

■解答■

  データベーススペシャリスト午前2平成26年問03

 ア A 表と B 表の対応関係が 1 対 1 の場合,列 a を B 表に追加して外部キー

  としてもよいし,列 b を A 表に追加して外部キーとしてもよい。

------------------------------------------------------------------------


 関係モデルにおいて,情報無損失分解ができ,かつ,関数従属性保存が成り立つ

変換が必ず存在するものはどれか。ここで,情報無損失分解とは自然結合によっ

て元の関係が必ず得られる分解をいう。

 ア 第 2 正規形から第 3 正規形への変換

 イ 第 3 正規形からボイスコッド正規形への変換

 ウ 非正規形から第1正規形への変換

 エ ボイスコッド正規形から第 4 正規形への変換

キーワード

■解答■

  データベーススペシャリスト午前2平成26年問04

 ア 第 2 正規形から第 3 正規形への変換

------------------------------------------------------------------------

 概念データモデルにおいて,実体Aのインスタンス a が他の実体 B の

インスタンス b と関連しており,a が存在しなくなれば,b も存在しなくなる。

このような実体Bを何と呼ぶか。

 ア 仮想実体

 イ 強実体

 ウ 弱実体

 エ 正実体

キーワード

■解答■

  データベーススペシャリスト午前2平成26年問05

 ウ 弱実体

------------------------------------------------------------------------

 第 3 正規形において存在する可能性のある関数従属はどれか。

 ア 候補キーから繰返し属性への関数従属

 イ 候補キーの真部分集合から他の候補キーの真部分集合への関数従属

 ウ 候補キーの真部分集合から非キー属性への関数従属

 エ 非キー属性から他の非キー属性への関数従属

キーワード

■解答■

  データベーススペシャリスト午前2平成26年問06

 イ 候補キーの真部分集合から他の候補キーの真部分集合への関数従属

------------------------------------------------------------------------

 属性が n 個ある関係の異なる射影は幾つあるか。ここで,射影の個数には,

元の関係と同じ結果となる射影,及び属性を全く含まない射影を含めるものと

する。

 ア 2n

 イ 2^n

 ウ log2 n

 エ n

キーワード

■解答■

  データベーススペシャリスト午前2平成26年問08

 イ 2^n

------------------------------------------------------------------------

 関係 R,S の等結合演算はどの演算によって表すことができるか。

 ア 共通

 イ 差

 ウ 直積と射影と差

 エ 直積と選択

キーワード

■解答■

  データベーススペシャリスト午前2平成26年問09

 エ 直積と選択

------------------------------------------------------------------------


 トランザクションの直列化可能性(serializability)が保証されている状態の

説明はどれか。

 ア 2相コミットが可能であり,複数のトランザクションを同時実行できる。

 イ 隔離性水準が低い状態であり,トランザクション間の干渉が起こり得る。

 ウ 複数のトランザクションが同時実行された結果と,逐次実行された結果と

  が同じになる。

 エ 複数のトランザクションが,一つずつ順にスケジュールされて実行される。

キーワード

■解答■

  データベーススペシャリスト午前2平成26年問11

 ウ 複数のトランザクションが同時実行された結果と,逐次実行された結果と

  が同じになる。

------------------------------------------------------------------------


 システム障害発生時には,データベースの整合性を保ち,かつ,最新の

データベース状態に復旧する必要がある。このために,DBMSがトランザクション

のコミット処理完了とみなすタイミングとして,適切なものはどれか。

 ア アプリケーションの更新命令完了時点

 イ チェックポイント処理完了時点

 ウ ログバッファへのコミット情報書込み完了時点

 エ ログファイルへのコミット情報書出し完了時点

キーワード

■解答■

  データベーススペシャリスト午前2平成26年問13

 エ ログファイルへのコミット情報書出し完了時点

------------------------------------------------------------------------

 データベースのトランザクションT2の振る舞いのうち,ダーティリード(dirty read)

に関する記述はどれか。

 ア トランザクションT1が行を検索し,トランザクションT2がその行を更新す

  る。その後T1は先に読んだ行を更新する。その後にT2が同じ行を読んでも,

  先の T2 による更新が反映されない値を得ることになる。

 イ トランザクション T1 が行を更新し,トランザクション T2 がその行を

  検索する。その後 T1 がロールバックされると,T2 はその行に存在しない

  値を読んだことになる。

 ウ トランザクションT2がある条件を満たす行を検索しているときに,

  トランザクションT1がT2の検索条件を満たす行を挿入する。その後 T2 が

  同じ条件でもう一度検索を実行すると,前回は存在しなかった行を読むこ

  とになる。

 エ トランザクション T2 が行を検索し,トランザクション T1 がその行を

  更新する。その後T2が同じ行を検索した場合,同じ行を読んだにもかかわ

  らず,異なる値を得ることになる。

キーワード

■解答■

  データベーススペシャリスト午前2平成26年問14

 イ トランザクション T1 が行を更新し,トランザクション T2 がその行を

  検索する。その後 T1 がロールバックされると,T2 はその行に存在しない

  値を読んだことになる。

------------------------------------------------------------------------

 DBMS において,デッドロックを検出するために使われるデータ構造はどれか。

 ア 資源割当表

 イ 時刻印順管理表

 ウ トランザクションの優先順管理表

 エ 待ちグラフ

キーワード

■解答■

  データベーススペシャリスト午前2平成26年問15

 エ 待ちグラフ

------------------------------------------------------------------------

 スタースキーマモデル化し,一定期間内に発生した取引などを分析対象データ

として格納するテーブルはどれか。

 ア ディメンションテーブル

 イ デシジョンテーブル

 ウ ハッシュテーブル

 エ ファクトテーブル

キーワード

■解答■

  データベーススペシャリスト午前2平成26年問17

 エ ファクトテーブル

------------------------------------------------------------------------

 データマイニングに関する説明として,適切なものはどれか。

 ア 基幹業務のデータベースとは別に作成され,更新処理をしない時系列データ

  の分析を主目的とする。

 イ 個人別データ,部門別データ,サマリデータなど,分析者の目的別に切り

  出され,カスタマイズされたデータを分析する。

 ウ スライシング,ダイシング,ドリルダウンなどのインタラクティブな操作

  によって多次元分析を行い,意思決定を支援する。

 エ ニューラルネットワークや統計解析などの手法を使って,大量に蓄積さ

  れているデータから,顧客購買行動の法則などを探し出す。

キーワード

■解答■

  データベーススペシャリスト午前2平成26年問18

 エ ニューラルネットワークや統計解析などの手法を使って,大量に蓄積さ

  れているデータから,顧客購買行動の法則などを探し出す。

------------------------------------------------------------------------

 分散データベースシステムの目標の一つである"移動に対する透過性"の説明と

して,適切なものはどれか。

 ア 運用の都合や性能向上の目的で,表の格納サイトが変更されても,利用者

  にこの変更を意識させないで利用可能にする機能のことである。

 イ データベースが通信網を介し物理的に分散配置されていても,利用者にこ

  の分散状況を意識させないで利用可能にする機能のことである。

 ウ 一つの表が複数のサイトに重複して格納されていても,利用者にこれを

  意識させないで利用可能にする機能のことである。

 エ 一つの表が複数のサイトに分割して格納されていても,利用者にこれを

  意識させないで利用可能にする機能のことである。

キーワード

■解答■

  データベーススペシャリスト午前2平成26年問19

 ア 運用の都合や性能向上の目的で,表の格納サイトが変更されても,利用者

  にこの変更を意識させないで利用可能にする機能のことである。

------------------------------------------------------------------------

 ディザスタリカバリを計画する際の検討項目の一つである RPO

(Recovery Point Objective)はどれか。

 ア 業務の継続性を維持するために必要な人員計画と交代要員の要求スキルを

  示す指標

 イ 業務を代替する遠隔地のシステム環境と,通常稼働しているシステム環境

  との設備投資の比率を示す指標

 ウ 災害発生時からシステムを再稼働するまでの時間を示す指標

 エ システムが再稼働したときに,データが災害発生前のどの時点の状態まで

  復旧されなければならないかを示す指標

キーワード

■解答■

  データベーススペシャリスト午前2平成26年問20

 エ システムが再稼働したときに,データが災害発生前のどの時点の状態まで

  復旧されなければならないかを示す指標

------------------------------------------------------------------------

 有料の公衆無線 LAN サービスにおいて実施される,ネットワークサービスの

不正利用に対して実施されるセキュリティ対策の方法と目的はどれか。

 ア 利用者ごとに異なる SSID を割り当てることによって,利用者 PC への

  不正アクセスを防止する。

 イ 利用者ごとに異なるサプリカントを割り当てることによって,利用者 PC

  への不正アクセスを防止する。

 ウ 利用者ごとに異なるプライベート IP アドレスを割り当てることによって,

  第三者による偽のアクセスポイントの設置を防止する。

 エ 利用者ごとに異なる利用者IDを割り当て,パスワード設定することに

  よって,契約者以外の利用者によるアクセスを防止する。

キーワード

■解答■

  データベーススペシャリスト午前2平成26年問21

 エ 利用者ごとに異なる利用者IDを割り当て,パスワード設定することに

  よって,契約者以外の利用者によるアクセスを防止する。

------------------------------------------------------------------------


 並列にアクセス可能な複数台の磁気ディスクに,各ファイルのデータ

一定サイズのブロックに分割して分散配置し,ファイルアクセスの高速化を図る

手法はどれか。

 ア ディスクアットワンス

 イ ディスクキャッシュ

 ウ ディスクストライピング

 エ ディスクミラーリング

キーワード

■解答■

  データベーススペシャリスト午前2平成26年問22

 ウ ディスクストライピング

------------------------------------------------------------------------


 UML 2.0 において、オブジェクト間の相互作用を時間の経過に注目して記述す

るものはどれか。

 ア アクティビティ図

 イ コミュニケーション図

 ウ シーケンス図

 エ ユースケース図

キーワード

■解答■

  データベーススペシャリスト午前2平成26年問24

 ウ シーケンス図