エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2

エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2

エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2

(エンベデッドシステムスペシャリスト午前2平成26年 に変更予定)

 パイプライン制御の特徴はどれか。

 ア 複数の命令を同時に実行するために,コンパイラが目的プログラムを生成

  する段階で,それぞれの命令がどの演算器を使うかをあらかじめ割り振る。

 イ 命令が実行される段階で,どの演算器を使うかを動的に決めながら,複数

  の命令を同時に実行する。

 ウ 命令の処理をプロセッサ内で複数のステージに細分化し,複数の命令を並列

  に実行する。

 エ 命令をさらに細かなマイクロ命令の組合せで実行する。

キーワード

■解答■

  エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2問01

 ウ 命令の処理をプロセッサ内で複数のステージに細分化し,複数の命令を並列

  に実行する。

------------------------------------------------------------------------

 外部記憶をもたない組込みシステムにおける MMU (Memory Management Unit)

の活用法として,適切なものはどれか。

 ア CPU を介さずにメモリデータ転送を行うことによって,処理速度を向上

  させる。

 イ 仮想アドレスで主記憶を管理することによって,実装されている物理メモリ

  の容量を超えるメモリ割当てを要求されてもプログラムの動作を継続させる。

 ウ 入出力レジスタの値をキャッシュすることによって,ハードウェアアクセス

  を高速化する。

 エ プログラムメモリ領域へのアクセス権限を設定することによって,不正

  なメモリアクセスを防止する。

キーワード

■解答■

  エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2問02

 エ プログラムメモリ領域へのアクセス権限を設定することによって,不正

  なメモリアクセスを防止する。

------------------------------------------------------------------------

 磁気ディスク装置と比較したときのフラッシュメモリを用いた SSD(Solid State

Drive) の特徴として,適切なものはどれか。

 ア 書換え可能回数が多い。

 イ 耐衝撃性が低い。

 ウ 発熱量が大きい。

 エ ランダム読出しが速い。

キーワード

■解答■

  エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2問03

 エ ランダム読出しが速い。

------------------------------------------------------------------------

 L1,L2の2レベルで構成されるインクルージョンキャッシュの説明として,適切

なものはどれか。

 ア L1 に格納されているすべてのデータはL2にも格納されている。

 イ L1 にデータを読み込んだとき,L2にあったデータは削除される。

 ウ L1 にデータを読み込んだときにL1から追い出されたデータがL2に格納され

  る。

 エ L1 には命令が,L2 には演算データだけが格納される。

キーワード

■解答■

  エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2問04

 ア L1 に格納されているすべてのデータはL2にも格納されている。

------------------------------------------------------------------------

 I2C (Inter-Integrated Circuit) バスの特徴として,適切なものはどれか。

(斎藤注 I2 の 2 は累乗の表示のようにIの右肩に小さくついた数字)

 ア 2 線式のシリアルインタフェースで複数のデバイスを接続する。

 イ 4 線式のシリアルインタフェースで複数のデバイスを接続する。

 ウ 低電圧差動伝送を採用して高速化したシリアルインタフェースである。

 エ 複数のレーンを束ねることによって高速化したインタフェースである。

キーワード

■解答■

  エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2問05

 ア 2 線式のシリアルインタフェースで複数のデバイスを接続する。

------------------------------------------------------------------------

 二つのタスクが共用する二つの資源を排他的に使用するとき,デッドロック

発生するおそれがある。このデッドロックの発生を防ぐ方法はどれか。

 ア 一方のタスクの優先度を高くする。

 イ 資源獲得の順序を両方のタスクで同じにする。

 ウ 資源獲得の順序を両方のタスクで逆にする。

 エ 両方のタスクの優先度を同じにする。

キーワード

■解答■

  エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2問07

 イ 資源獲得の順序を両方のタスクで同じにする。

------------------------------------------------------------------------


 CPU 時間を多く必要とするタスクAと,入出力処理が多く CPU 時間をほとんど

必要としないタスク B で構成されているシステムがある。このシステム

スループットを高くする方法として,適切なものはどれか。

 ア タスク A とタスク B の優先度を同じにして,一定時間間隔ごとに処理を

  切り替えることによって平等に処理する。

 イ タスク A とタスク B の優先度を同じにして,先に開始したタスクが終了後

  に別のタスクを処理する。

 ウ タスク A の優先度を高くして,タスク A を優先して処理する。

 エ タスク B の優先度を高くして,タスク B を優先して処理する。

キーワード

■解答■

  エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2問09

 エ タスク B の優先度を高くして,タスク B を優先して処理する。

------------------------------------------------------------------------

 コンパイラによる最適化において,オブジェクトコードの所要記憶領域が削減

できるものはどれか。

 ア 関数のインライン展開

 イ 定数の畳込み

 ウ ループ内不変式の移動

 エ ループのアンローリング

キーワード

■解答■

  エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2問10

 イ 定数の畳込み

------------------------------------------------------------------------

 OSS (Open Source Software) における,ディストリビュータの役割はどれか。

 ア OSS やアプリケーションソフトを組み合わせて,パッケージにして提供す

  る。

 イ OSS を開発し,活動状況をWebで公開する。

 ウ OSS を稼働用のコンピュータにインストールし,動作確認を行う。

 エ OSS を含むソフトウェアを利用したシステムの提案を行う。

キーワード

■解答■

  エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2問11

 ア OSS やアプリケーションソフトを組み合わせて,パッケージにして提供す

  る。

------------------------------------------------------------------------


 アドレス線が 10 本で,1 M ワードの容量をもつ DRAM がある。リフレッシュ

のために DRAM 内の全 ROW アドレスを 51.2 ミリ秒の間に少なくとも 1 回は選択

する必要がある。このときの平均リフレッシュ期は何マイクロ秒か。

 ア 0.049

 イ 12.8

 ウ 50

 エ 2,560

キーワード

■解答■

  エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2問12

 ウ 50

------------------------------------------------------------------------

 MPU がもつウェイト機能及びレディ機能の使い方として,適切なものはどれか。

 ア MPUDMA コントローラとのバス調停を行う。

 イ OS が実行すべきタスクがないときに,MPU をウェイト状態とする。

 ウ アクセス速度の遅いメモリMPU を同期させる。

 エ 入出力装置の処理完了を MPU に知らせる。

キーワード

■解答■

  エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2問13

 ウ アクセス速度の遅いメモリMPU を同期させる。

------------------------------------------------------------------------


 表のインターバルタイマを用いて約 20 ミリ秒ごとにタイマ割り込みを発生さ

せたいとき,16 ビットタイマコンペアレジスタに設定する値は 10 進数で幾つか。

ここで,システムロックは 32 MHz とする。

 項目       説明

======================================================================

タイマクロック   システムロックを32分したもの

----------------------------------------------------------------------

16 ビットタイマ   タイマクロックの立ち上がりに同期してインクリメント

カウンタ      される。16 ビットタイマコンペアマッチレジスタから

          初期化指示があると 0 で初期化される。

----------------------------------------------------------------------

16 ビットタイマコ  設定された値と 16 ビットタイマカウンタ値が一致する

ンペアマッチレジ  とタイマ割込みを発生し,16 ビットタイマカウンタに

スタ        初期化指示を出す。

======================================================================

 ア 1

 イ 19

 ウ 1,999

 エ 19,999

キーワード

■解答■

  エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2問15

 エ 19,999

------------------------------------------------------------------------

 NFC (Near Field Communication) の説明として,適切なものはどれか。

 ア 静電容量式のタッチセンサで,位置情報を検出するために用いられる。

 イ 接触式ICカードの通信方式のとして利用される。

 ウ 通信距離が最大10m程度である。

 エ ピアツーピアで通信する機能を備えている。

キーワード

■解答■

  エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2問16

 エ ピアツーピアで通信する機能を備えている。

------------------------------------------------------------------------

 操作に不慣れな人も利用するシステムでは,間違ったデータが入力されること

が想定される。誤入力が発生しても,プログラムシステムを異常終了させずに,

エラーメッセージを表示して次の操作を促すような設計を何というか。

 ア フールプルーフ

 イ フェールセーフ

 ウ フェールソフト

 エ フォールトトレランス

キーワード

■解答■

  エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2問17

 ア フールプルーフ

------------------------------------------------------------------------

 並列に動作する事象間の同期を表現することが可能な,ソフトウェアの要求モデル

はどれか。

 ア E-Rモデル

 イ データフローモデル

 ウ ペトリネットモデル

 エ 有限状態機械モデル

キーワード

■解答■

  エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2問18

 ウ ペトリネットモデル

------------------------------------------------------------------------

 ハードウェアソフトウェアとの協調設計(コデザイン)の説明として,適切な

ものはどれか。

 ア 検証なしでハードウェアソフトウェアとの切分けを行い,それぞれを設計

  を並行して行ってから,完成時に結合テストで行う。

 イ 上流設計から下流設計までハードウェアソフトウェアとを切分けずに統一的

  に設計する。

 ウ ハードウェア設計及びソフトウェア設計のステップを細分化し,ステップ

  ごとに結合テストを行って検証する。

 エ ハードウェアソフトウェアとの分担をシミュレーションで検証してから,

  ハードウェアソフトウェアの切分けを行う。

キーワード

■解答■

  エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2問19

 エ ハードウェアソフトウェアとの分担をシミュレーションで検証してから,

  ハードウェアソフトウェアの切分けを行う。

------------------------------------------------------------------------


 共通フレームにおける,システム適格性確認テストで確認する内容を明確にす

るアクティビティはどれか。

 ア システム方式設計

 イ システム要件定義

 ウ ソフトウェア方式設計

 エ ソフトウェア要件定義

キーワード

■解答■

  エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2問21

 イ システム要件定義

------------------------------------------------------------------------

 組込みソフトウェアなどの設計にも有効な技法であって,システム

プラットフォームに依存する部分と依存しない部分とに分けてモデル化すること

を特徴とする技法はどれか。

 ア CSM

 イ MDA

 ウ OMT

 エ UML

キーワード

■解答■

  エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2問22

 イ MDA

------------------------------------------------------------------------

 サーバの負荷分散に使われる DNS ラウンドロビンに関する記述のうち,適切な

ものはどれか。

 ア DNS において,一つの IP アドレスに対して複数のサーバ名を割り当てる

  ことによって実現する。

 イ DNS において,一つのサーバ名に対して複数のサーバの IP アドレスを割り

  当てることによって実現する。

 ウ 接続先にサーバがダウンしている場合は,DNS がサーバのダウンを検知して,

  他のサーバに接続先を変える。

 エ 接続先サーバの負荷の状況によって,DNS が接続先を変えることができる。

キーワード

■解答■

  エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2問23

 イ DNS において,一つのサーバ名に対して複数のサーバの IP アドレスを割り

  当てることによって実現する。

------------------------------------------------------------------------

 SSL に関する記述のうち,適切なものはどれか。

 ア SSL で使用する Web サーバのディジタル証明書には IP アドレスの組込み

  が必須なので,WebサーバのIPアドレスを変更する場合は,ディジタル証明書

  を再度取得する必要がある。

 イ SSLで使用する個人認証用のディジタル証明書は,IC カードなどに格納で

  きるので,格納場所を特定の PC に限定する必要はない。

 ウ SSL は Web サーバを経由した特定の利用者間の通信のために開発された

  プロトコルであり,Web サーバ提供者への事前の利用者登録が不可欠である。

 エ 日本国内では,SSL で使用できる共通鍵の長さは,128 ビット未満に制限

  されている。

キーワード

■解答■

  エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2問24

 イ SSLで使用する個人認証用のディジタル証明書は,IC カードなどに格納で

  きるので,格納場所を特定の PC に限定する必要はない。

------------------------------------------------------------------------


 IC カードの耐タンパ性を高める対策はどれか。

 ア IC カードと IC カードリーダとが非接触の状態で利用者を認証して,利用者

  の利便性を高めるようにする。

 イ 故障に備えてあらかじめ作成した予備の IC カードを保管し,故障時に

  直ちに予備カードに交換して利用者が IC カードを続けられるようにする。

 ウ 信号の読み出し用プローブの取付けを検出すると IC チップ内の保存情報

  消去する回路を設けて,IC チップ内の情報を容易に解析できないようにする。

 エ 退職者の IC カードは業務システム側で利用を停止して,ほかの利用者

  使用できないようにする。

キーワード

■解答■

  エンベデッドシステムスペシャリスト平成26年午前2問25

 ウ 信号の読み出し用プローブの取付けを検出すると IC チップ内の保存情報

  消去する回路を設けて,IC チップ内の情報を容易に解析できないようにする。

------------------------------------------------------------------------